はじめてのエレキ講座

エレキギター初心者からの弾き方ガイド

MENU

はじめてのエレキ講座

ここからは、ようやくギターを手にしたは良いけれど、
最初の練習は何をすれば良いのか分からない人のために
「はじめてのエレキギター講座」と題して、
かんたんな、一番初歩のギター講座をやって行きたいと思います。

 

まずはこの講座を通して、ギターに触れる楽しさと、
これからどんな練習をしていくべきなのかをお話します。
あなたがギターの練習を進めていく上での大きなヒントになるものばかりです。

はじめてのエレキ講座記事一覧

ようやくギターを手にしたは良いのだけれど、最初の練習は何をすれば良いのか分からずに、途方に暮れているんじゃないでしょうか。そんなときは、練習というよりも何よりもまず、ジャラ〜ンと一発鳴らしてみましょう。最初は、何でもいいんです。左手はおさえなくてもいい。とにかくギターを持って、鳴らしてみてください。何か、とんでもないことが出来そうだと、興奮してきたでしょう?理屈なんて抜きにして、楽しくて、気持ちい...

エレキ・ギターのパートが乗っているバンド・スコアを手にしてみると、ギター・パートの音符の下にもうひとつ、"TAB"と書かれた横線に、数字が羅列してあります。これを『tab譜(タブ譜)』と言います。これがあれば、音符が読めなくても、簡単に楽譜が読める。そして、ギターを弾くことができるのです。tab譜(タブ譜)は、ベース用もギター用も基本的な見方は同じです。上の図のように、tab譜は、5線譜の下に、6...

エレキギター用の楽譜(スコアと呼ぶ)にはいくつかのルールがあります。そのルールさえ覚えてしまえば簡単に楽譜を読むことができるのです。今回は、バンド・スコアに良く使われる記号を、簡単な説明を交えながら紹介していきます。今回紹介した記号を憶えておけば、ひとまず初心者向けの楽譜を演奏することがでるようになります。最初から、これら全てを憶えておく必要はありません。楽譜を見て分からない記号が出てきたら、その...

エレキギターを弾くために必要なものに"ピック"というものがあります。ひとまとめにピックと言っても、形や厚さ、素材など、様々な種類があります。今回は「初心者が扱いやすいのはどんなピックなのか」という観点からその種類を説明しましょう。まずは、ピックの種類についてです。一般的に使われているピックは、大きく2種類に分けることができます。ひとつめが、上の写真(A)にあるような、水滴を逆さにしたような形のもの...

前回はピックの種類や初心者にお勧めの形などいろいろ説明しましたね。早速何枚か手に入れてみて、いざ試してみようと思っても、ピックの持ち方が分からなければ演奏もできませんね。今回は、一般的なピックの持ち方を説明しましょう。まずは例として、下の写真を見てください。最初に、ピックの真ん中に人差し指をまっすぐ下ろします。その人差し指と十字になるように、表側から親指をそえてください。十字と言っても、きっちりと...

ピックの持ち方の次は、ネックの握り方と指のおさえ方を説明して行きましょう。ピックの持ち方は、ある程度自由にやってもかまいませんが、ネック・指板は、セオリー通りにおさえないと上達の妨げにもなってしまいます。どちらも簡単ですが、最初にやり方を間違えていると後から直すのは大変です。ここで確実に正しい握り方・おさえ方ができるようになっておきましょう。ネックの握り方には、2つの種類があります。写真の左側[A...

タブ譜の読み方と、ピックの持ち方。それにネックの握りと指の押さえ方が分かったところで、いよいよメロディーを弾いてみましょう。一番簡単なメロディと言えば、ドレミファソラシドですね。単純ですが、楽譜にしてみると下のようになります。5弦と4弦の5フレット、3弦の4フレットは、それぞれ、4弦、3弦、2弦の開放弦でも同じ音がでます。今回は、指の押さえ方をマスターするのが目的なので、タブ譜どおりにおさえてくだ...

基本的なピックの持ち方やネックの握り方、押弦のやり方が分かったところで今度は、ひとつ簡単なコードを弾いてみましょう。まずは下の図を見てください。これは、コード譜と呼ばれるものです。ギター雑誌などで一度は見たことがあると思います。上の図に書いてあるのは[A]のコードです。それぞれ、人差し指・中指・薬指がどこを押さえれば良いかが書かれています。横線は上から、1弦〜6弦をあらわしています。縦線が、フレッ...

[A]が弾けるようになったら、次は図の左側[Fm]に挑戦してみましょう。人差し指の部分が長い棒になっていますね。これは「バレー」と言い、ひとつの指で複数の弦を押さえます。まず、人差し指を1弦〜6弦に渡って横倒しにしてください。指の腹の真ん中を使って押さえるのではなく、指の側面に近い、少し硬い部分を使って押さえるようにするとうまくできます。人差し指は真っ直ぐ伸ばすのではなく、指板上ですこし曲線を描く...

入門者におすすめの曲は何でしょうか?一番のお勧めは、あなたが"弾きたい"と思った曲です。興味の無い曲を練習していても、長く続けることはできません。自分の好きな曲であれば、何時間でも聴いていられるでしょう。ずっと練習していても、苦痛に感じることはないと思います。もちろん曲によって、入門者には難しいと感じるものもあります。今の自分にできる曲とできない曲、どう判断すれば良いのでしょう?まず、曲に合わせて...

自宅での練習法で一番の問題となるのは音量ですね。マンションなどの集合住宅でなくても、他に家族がいる場合、あまり大きな音は出せません。ヘッドフォンをするのもひとつの方法ではあります。しかし、エレキ・ギターと言えども生音は思っている以上に出ます。近所や家族への迷惑を考えると、深夜での練習は気が引けますね。ここで自分が実践している、練習法の裏技をお教えしましょう。深夜練習で有効なものとして、"ネックの根...

エレキ・ギターに簡単上達法などはありません。ただひたすら練習を繰り返すより他に、道はないのです。しかし、簡単ではなくても"楽しく上達する方法"ならあります。一番の"楽しい上達法"は何よりもまず"好きな曲"を練習することです。楽しく練習できるのは当然ですし、長く聴いていても苦痛になりにくいです。それから次は"無理をしない"ということです。「えっ?」と思うかもしれませんが、初心者のうちは特に、指の関節...

非常識な上達レッスンプログラム

エレキギター

 

エレキギター

<<□ 最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法の特徴>>

倉崎勉氏が教える、1日7分○○するだけで、エレキの上達スピードを数十倍に上げる方法とは? 常に売上上位で人気のエレキ専門マニュアル!

エレキギター

<<【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキストの特徴>>

音楽経験ゼロ、82才男性が"たった30日"で憧れの楽曲を弾けた! アコースティックギター部門では人気No.1の講座プログラムが大公開!

エレキギター

<<エレキギター初心者脱出プログラムの特徴>>

文原寛和氏直伝のエレキギター初心者専門のスキルアッププログラム。