ドレミファソラシドを弾いてみよう

エレキギター初心者からの弾き方ガイド

MENU

ドレミファソラシドを弾いてみよう

タブ譜の読み方と、ピックの持ち方。
それにネックの握りと指の押さえ方が分かったところで、
いよいよメロディーを弾いてみましょう。

 

一番簡単なメロディと言えば、ドレミファソラシドですね。
単純ですが、楽譜にしてみると下のようになります。

 

pic18.gif
5弦と4弦の5フレット、3弦の4フレットは、
それぞれ、4弦、3弦、2弦の開放弦でも同じ音がでます。
今回は、指の押さえ方をマスターするのが目的なので、
タブ譜どおりにおさえてください。

 

4部音符で、はじめはゆっくり、自分のペースで弾きましょう。
2フレットに人挿し指、3フレット=中指、4フレット=薬指、5フレット=小指
と、それぞれ配置してください。

 

まずは、5弦の3フレット。中指ですね。
このとき他の弦が鳴らないように、6弦を中指の頭、又は親指の腹、
4弦を中指の腹で軽く触れるようにできていますか?

 

「指のおさえ方」のときにお話しましたね。
最初は、きっちり全部やることは難しいと思うので、
ある程度ミュートは捨てて、弦をおさえることに専念しても良いでしょう。
ひとつひとつ、できるようになってから、少しずつ次に進めば良いのです。

 

次は、5弦の5フレットですね。
このとき、先におさえた中指はそのままで、小指を下ろしてください
↓右側のように、いちいち押さえた指を上げるのは無駄な動きです。

 

pic19.jpg
「指はバタバタさせない」を合言葉に意識しましょう。
スムーズに指が動いた方が、見た目も格好良いですよね。

 

ピッキングは、オルタネイト(上下に振る)でも、
ダウン・ピッキングのみでもどちらでもやり易い方でかまいません。
まずは、ドレミ〜を通して弾けるようになりましょう。

 

次は4弦2フレットですね。
人差し指は、前の5弦5フレットを弾いているときにスタンバイしておきましょう。
人差し指を下ろすと同時に、5弦の指を全て外し、ピッキングします。

 

こうして言葉にすると難しいですが、実際にやってみれば簡単です。
そのまま続けて、3フレット、5フレットと弾いていきましょう。

 

同じ要領で、今度は3弦です。
一番注意しなければいけないのは、4フレットをおさえる薬指です。
楽器を始めたばかりの人は、たいていこの薬指を動かすことが苦手です。

 

最初のうちは、なかなか思い通りに動いてくれずにイライラするかもしれません。
でもこれは、誰でも経験することなのです。
あわてなくても大丈夫、いつか必ず動くようになりますよ。

 

どうですか? 最初はたどたどしくても、
何度もやっているうちにスムーズに弾けるようになったでしょう。
まずは、最初の一歩をクリア、ですね。



 

 

非常識な上達レッスンプログラム

エレキギター

 

エレキギター

<<□ 最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法の特徴>>

倉崎勉氏が教える、1日7分○○するだけで、エレキの上達スピードを数十倍に上げる方法とは? 常に売上上位で人気のエレキ専門マニュアル!

エレキギター

<<【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキストの特徴>>

音楽経験ゼロ、82才男性が"たった30日"で憧れの楽曲を弾けた! アコースティックギター部門では人気No.1の講座プログラムが大公開!

エレキギター

<<エレキギター初心者脱出プログラムの特徴>>

文原寛和氏直伝のエレキギター初心者専門のスキルアッププログラム。