自宅での練習法

エレキギター初心者からの弾き方ガイド

MENU

自宅での練習法

自宅での練習法で一番の問題となるのは音量ですね。
マンションなどの集合住宅でなくても、
他に家族がいる場合、あまり大きな音は出せません。

 

ヘッドフォンをするのもひとつの方法ではあります。
しかし、エレキ・ギターと言えども生音は思っている以上に出ます。
近所や家族への迷惑を考えると、深夜での練習は気が引けますね。

 

ここで自分が実践している、練習法の裏技をお教えしましょう。
深夜練習で有効なものとして、
"ネックの根本に、タオルやハンカチを巻きつける"方法があります。
音がミュートされるので、夜中でも周りを気にせずに弾く事ができます。

 

もっと単純に、フロントとリア(センター)ピックアップの間に、
タオルやハンカチを詰め込むだけでも効果があります。

 

その他にも、フィンガリングだけ練習する、というのも効果的です。
ピッキングに神経を使う必要が無いので、
いつもよりスムーズに左手を動かすことができます。

 

勉強やスポーツなどでは有り得ないかもしれませんが、
エレキ・ギターの練習法としては"ながら練習"も効果有りです。

 

テレビやラジオを見ながら、1〜6弦の開放弦をひたすらピッキングします。
これによって、右手を見ずにピッキングする練習になります。

 

また、全く関係のないことをしながら練習をすることで、
右手に集中せずとも、狙った弦をヒットできるようになります。

 

そのとき、自分が今何弦を弾いているのか必ず意識しながら弾きましょう。
「今は2弦だな、次は3弦に行こう」とか「今度は4弦から6弦へ飛んでみよう」
などと、自分で次の行き先を考えながらピックの練習をすると効果的です。

 

初心者のうちは、とにかくたくさんギターに触れることが上達の一歩です。
無理せず、毎日少しずつでもギターに触れるようにすることが、
効率良く自宅で練習するコツになります。



 

 

非常識な上達レッスンプログラム

エレキギター

 

エレキギター

<<□ 最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法の特徴>>

倉崎勉氏が教える、1日7分○○するだけで、エレキの上達スピードを数十倍に上げる方法とは? 常に売上上位で人気のエレキ専門マニュアル!

エレキギター

<<【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキストの特徴>>

音楽経験ゼロ、82才男性が"たった30日"で憧れの楽曲を弾けた! アコースティックギター部門では人気No.1の講座プログラムが大公開!

エレキギター

<<エレキギター初心者脱出プログラムの特徴>>

文原寛和氏直伝のエレキギター初心者専門のスキルアッププログラム。