最初の練習

エレキギター初心者からの弾き方ガイド

MENU

最初の練習

ようやくギターを手にしたは良いのだけれど、
最初の練習は何をすれば良いのか分からずに、
途方に暮れているんじゃないでしょうか。

 

そんなときは、練習というよりも何よりもまず、
ジャラ〜ンと一発鳴らしてみましょう。

 

最初は、何でもいいんです。左手はおさえなくてもいい。
とにかくギターを持って、鳴らしてみてください。
何か、とんでもないことが出来そうだと、興奮してきたでしょう?

 

理屈なんて抜きにして、楽しくて、気持ちいい。
この、最初に手にした時の感動を、忘れないでください。

 

これから先にも、練習する時間はいくらでもあります。
あわてずに、ゆっくりやっていきましょう。
あせって先を急いでも、何もいいことはありません。
一歩一歩、確実に進んでいきましょう。

 

それでは、最初の練習法について。
まずは、ギターを弾くときの基本的なフォームを簡単に説明します。
あくまでも基本なので、個人の弾きやすいようにアレンジしても大丈夫です。

 

ただ、最初からいきなり自己流で練習をはじめるのではなく、
一度基本を身につけてからアレンジしていく。
そうした方が効率が良いです。
基本というのは、やはり一番やりやすいから普及しているのですから。

 

次の練習は、単音でドレミファソラシドを弾いてみましょう。
それが出来たら、いよいよコードを弾いてみましょう。
ジャーン!!という爽快感を味わってください。



 

 

非常識な上達レッスンプログラム

エレキギター

 

エレキギター

<<□ 最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法の特徴>>

倉崎勉氏が教える、1日7分○○するだけで、エレキの上達スピードを数十倍に上げる方法とは? 常に売上上位で人気のエレキ専門マニュアル!

エレキギター

<<【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキストの特徴>>

音楽経験ゼロ、82才男性が"たった30日"で憧れの楽曲を弾けた! アコースティックギター部門では人気No.1の講座プログラムが大公開!

エレキギター

<<エレキギター初心者脱出プログラムの特徴>>

文原寛和氏直伝のエレキギター初心者専門のスキルアッププログラム。